母親(佳代さん)

小室佳代さんの勤務先は洋菓子店「マッターホーン」休業補償不正受給の問題も解説

「小室佳代さんが勤務先とトラブルになっているって聞いたけど、詳しい話が知りたい!」

刑事告発にまで発展した勤務先とのトラブルについて、興味のある方は多いでしょう。

小室圭さんの母・小室佳代さんは数多くの金銭トラブルにまつわる報道がなされており、中でも勤務先との問題は大きく取り上げられている1つです。

そこで今回は、小室佳代さんと勤務先の洋菓子店「マッターホーン」の関係性について細かく解説していきます!

この記事で分かること

  • 勤務先の洋菓子店「マッターホーン」とは
  • 小室佳代さんとマッターホーンの関係性年表
  • 小室佳代さんVSマッターホーンの現状

トラブルの経緯を理解すれば、小室佳代さんの人柄も見えてくるはずです。

小室佳代さんの勤務先は洋菓子店「マッターホーン」

小室佳代さんの勤務姿は数多くの週刊誌に捉えられており、洋菓子店の「マッターホーン」で間違いないでしょう。

マッターホーンと小室佳代さんの関係

  • 洋菓子店「マッターホーン」とは
  • 小室佳代さんが洋菓子店マッターホーンを勤務先に選んだ理由
  • 小室佳代さんの洋菓子店マッターホーンでの給料事情

そもそもマッターホーンとはどのような店で、小室佳代さんがどんな仕事をしていたのか、基本情報をまずは整理しておきます。

1.洋菓子店「マッターホーン」とは

画像引用:マッターホーンHP

「マッターホーン(MATTERHORN)」は、お菓子好きの中では有名な老舗の洋菓子店です。

運営 株式会社マッターホーン MATTERHORN Co., Ltd.
創業 1952年
代表者 金子亮一
営業時間 ケーキショップ/9:00~18:30 喫茶室/12:00~17:00 (16:30ラストオーダー)
定休日 火曜(祝祭日の場合は営業)
住所 〒152-0004
東京都目黒区鷹番3-5-1
電話 03-3716-3311
最寄駅 東急東横線学芸大学駅
従業員数 44名
事業内容 洋菓子販売・製造

著名人にも常連が多いと聞く名店ですが、求人自体はリクナビで普通に行われていました。(2021年11月時点)

画像引用:リクナビ 株式会社マッターホーン

過去何度か募集した形跡があるので、人手不足が慢性化しているのかもしれません。

人気店なので、人手は常に欲しいのでしょう。

2.小室佳代さんが洋菓子店マッターホーンを勤務先に選んだ理由

小室佳代さんは週刊WOMANの取材に対して「四十歳で今のお店に勤務するようになって、ちょうど今年で十五年になります」と回答しています。

彼女が40歳ということは、生年月日から逆算すると2006年です。

洋菓子店でなくとも勤務先は無限にあったはずですが、あえてマッターホーンを選んだ理由は主に3つ予想できます。

小室佳代さんがマッターホーンを勤務先に選んだ理由

  1. 家から東横線1本で通える
  2. 洋菓子が好きor憧れていた
  3. 知人の紹介があった

マッターホーンは1952年創業のお店なので、2006年の時点で十分老舗の洋菓子店と言えます。

その分人気で、当時から人手が足りておらず知人から声をかけられたのかもしれません。

また、小室佳代さんは比較的貧しい生まれの方なので、洋菓子は贅沢品として教えられて育った可能性があります。

幼少期からの洋菓子への憧れから、マッターホーンを選んだのではないでしょうか。

小室佳代さんの生い立ちについてはこちらの記事にまとめているので、興味のある方はチェックしてみてください。

また、小室佳代さんの家は「アークエルム大倉山2」という噂もあります。

もし真実であればマッターホーンまでは東横線1本で通勤できるので、通いやすさも抜群だったでしょう。

3.小室佳代さんの洋菓子店マッターホーンでの給料事情

小室佳代さんは小室圭さんをシングルマザー(婚約者等の男性たちは存在したものの)として育てるために一生懸命働いており、週5日9時〜17時のフルタイムで働いていました。

2021年時点のマッターホーンの求人情報を確認すると、社員としてフルタイム勤務していれば21万円以上の給料を得られるようです。

合計で15年以上勤務していた小室佳代さんは給料アップしている可能性が高いですが、税金等を差し引くと20万円前後が手取りとしては妥当なラインではないでしょうか。

しかし、2010年に婚約者との間で交わされた家計簿によると、給料は12万円しか無かったそうです。

【2010年10月の家計簿の記載】
佳代さんの収入には「給料 12万円」「遺族年金 9万円」、「収入計 21万円」と記されている。
引用元:FRIDAY DIGITAL

なぜ9万円もの差が付いてしまっているのか、理由は主に3つほど推測できます。

小室佳代さんが申告した給料が低い理由

  1. 婚約者に嘘を付いていた
  2. 勤務日数を減らしていた
  3. たまたま10月だけ給料が少なかった

勤務開始から4年経った2010年は、息子の小室圭さんが18歳で大学(ICU 国際基督教大学)に入学した年です。

小室圭さんはインターナショナルスクールを卒業した関係で9月入学しているので、10月というタイミングを見ても入学金の支払いで苦労していたのではないでしょうか。

そのため勤務日数を削ったとは考えにくく、虚偽の申告をしていると思われます。

小室佳代さんと勤務先の洋菓子店の関係性年表

小室佳代さんは勤務先のマッターホーンと15年の関係があるので、様々な出来事が眠っています。

小室佳代さんとの関係性年表

  • 〜2006年:洋菓子店マッターホーン以前の勤務先
  • 2006年〜2018年:洋菓子店マッターホーンに転職
  • 2018年〜2020年:適応障害で休職
  • 2020年〜2021年:弁護士を通じて復職
  • 2021年:アキレス腱断裂で休職中

時系列順に小室佳代さんの足跡を整理していきましょう。

〜2006年:洋菓子店マッターホーン以前の勤務先

小室佳代さん本人の証言を信じるのであれば、マッターホーンに勤務し始めたのは2006年(40歳)です。

しかし彼女が大学を卒業した時から計算すると、いくつかの空白期間が生まれます。

自由なメモ

  • 1986年(20歳):相模女子大学 短期学部卒業(ストレートの場合)
  • 4年間の空白
  • 1990年(24歳):小室敏勝さんと結婚
  • 結婚生活12年
  • 2002年(36歳):小室敏勝さん永眠
  • 4年間の空白
  • 2006年(40歳):マッターホーン勤務開始

結婚生活中は専業主婦とも考えられますが、2度の空白期間に何らかの仕事をしていたのではないでしょうか。

特に2002年〜2006年の期間はシングルマザー生活が始まった直後です。

生活スタイルは3つのパターンが考えられます。

小室佳代さんの2002年〜2006年の生活予想

マッターホーン以外の職場で勤務
相続した遺産で生活
当時付き合っていた彫金師の男性に養ってもらっていた

彫金師の男性は事業に失敗し、小室佳代さんがむしろ養っていたという情報もあります。

2004年に息子の小室圭さんを入学させたカナディアンインターナショナルスクールの学費(中等部は年235万円)を考えると、遺産のみで生活していたとは考えにくいのでおそらくどこかで働いていたのではないでしょうか。

2006年〜2018年:洋菓子店マッターホーンに転職

元々の勤務先で何かあったのか、2006年に洋菓子店マッターホーンに小室佳代さんは転職します。

ここから長期にわたって勤務をスタートし、10年以上お店の裏方を勤めるベテランになっていきました。

【小室佳代さんのコメント】
〈職場の人間関係はとても良いんですよ。皆さん和やかで、和やかで。悪い人は誰もいないというくらい〉
引用元:週刊文集WOMAN

10年以上勤務しているということは、少なくとも小室佳代さんに取っては居心地の良い空間だったのではないでしょうか。

また、この後の休職関係の騒動で関係は悪化しまっています。

2018年〜2020年:適応障害で休職

2017年の年末に金銭トラブルに関する報道がなされた影響か、2018年の春に小室佳代さんは適応障害でマッターホーンを休職しました。

【マッターホーン関係者のコメント】
「佳代さんはちょうどその頃、ため込んでいたストレスがもとで心身に変調をきたしたとして、メンタルヘルスの病院を受診。適応障害と診断されたようで、それから長い間、お店を休んでいました」
引用元:Newsポストセブン

 

【マッターホーン関係者のコメント】
「18年の春から19年の秋にかけてだったと思います。会社が加入する『東京都洋菓子健康保険組合』に傷病手当金の給付を申請し、佳代さんは1年半にわたって休職中の支給を受けていました」
引用元:週刊新潮

マッターホーンが加入している「東京都洋菓子健康保険組合」のページをチェックすると、1年半の間給料の2/3相当の傷病手当金を得られると明記されています。

画像引用:東京都洋菓子健康保険組合

小室佳代さんの給料から推測すると、15万円前後の支給を毎月受けていたのではないでしょうか。

しかし、この受給に不正があったのではないかと現在小室佳代さんは刑事告訴されています。

2020年〜2021年:弁護士を通じて復職

2020年の7月には、女性自身のカメラがマッターホーンに復帰した小室佳代さんの姿を捉えています。

休業補償が満期となった2019年の秋〜2020年の7月にかけて、小室佳代さんは弁護士を通じて復帰を申し入れていたようです。

【マッターホーン関係者のコメント】
​​小室家の代理人弁護士から、『経済的な理由で佳代さんを仕事に復帰させてほしい』という連絡があったと聞きました
引用元:Newsポストセブン

わざわざ弁護士を通じて復職の依頼したことから、小室佳代さんの置かれた立場をいくつか推測できます。

小室佳代さんの置かれた状況

  • 金銭的に苦しい状態だった
  • 他の職場には行きづらいor行けない(報道の影響)
  • マッターホーンにも戻りづらい(報道の影響)

当時の小室佳代さんは既に50代で、新しく雇いたいという職場も限られていたでしょう。

仮に募集があったとしても、あえて「小室佳代」を雇うかと言うと難しいところです。

マッターホーン側も同じで、極力関わりたくないと思っていたのでしょう。

小室佳代さんも人目につく行動は避けていたと思われますが、金銭的事情でやむなく弁護士に頼んで元の職場に戻ったと考えます。

2021年:アキレス腱断裂で休職中

2020年の復職から小室佳代さんはマッターホーンを再度勤務先にしていましたが、2021年の6月、更衣室で靴を履き替える際に姿勢を崩してアキレス腱を痛め、サイドの休職願いを出しています。

実際に、勤務先の近くの整形外科医院で作成された診断書には「アキレス腱断裂」とあり、あわせて「経過観察を要する」と記されていたという。
引用元:FRIDAY DIGITAL

マッターホーン側は1ヶ月の休養を許したものの、7月を過ぎても小室佳代さんが戻ってくることはなく、現在(11月)まで無断欠勤が続いています。

当然マッターホーン側が納得するはずはなく、送られてきた労災の申請書も突っぱねて協議を続けている最中です。

小室佳代さんVS勤務先の洋菓子店

小室佳代さんと勤務先の洋菓子店マッターホーンとの間のトラブルは大きく分けて2つあります。

小室佳代さんVSマッターホーン

  • 休業補償の不正受給疑惑
  • アキレス腱断裂後の無断欠勤

順に見ていきましょう。

1.休業補償の不正受給疑惑

小室佳代さんがマッターホーンに休業補償を申請したのは2018年の春で、そこから満期の2019年の秋まで受給を続けていました。

しかし、この休業期間中に「軽井沢のレストランで偽名で働いていた」との疑惑が出ており、現在刑事告発にまで発展しています。
※告発したのは、ジャーナリストの「篠原常一郎」さんで、申請先の東京地検からは返戻の対応を受けています。

【店の常連客のコメント】
佳代さんは確かに、その店のホールで働いていました。彼女の昔からの親しい友人で、10才ほど年上の経営者の女性が、3年前の夏の繁忙期に働き手がいなくて困っていたんです。そこでやってきたのが、佳代さんでした

2018年夏に軽井沢にいたときには、ホールに出て接客していましたからね。

佳代さん、偽名を使っていたんですよ。お店の人からは、“あーちゃん”と呼ばれていて、バレたくないんだと思いました。それならホールに立たなければいいのに……。
引用元:Newsポストセブン

この軽井沢のお店のオーナーが、小室佳代さんとは旧知の仲(佳代さんの母・八十子さんとも知り合い)で、直接声をかけたのがきっかけでお店で働き始めたそうです。

【レストランオーナーのコメント】
「ホールに出ていたときもね、バリバリ働いてもらっていたわけじゃないわよ。佳代さんは気遣いのかただから、『ママ、運びましょうか』と私に言って自分から手伝ってくれただけです。給料なんかまったく渡していません。2階にいながら、営業中の下の階が大変そうに聞こえたら下りてきて手伝うくらいの感じよ。

確かに『周りの目は大丈夫かしら』と気にしたこともあったけど、『やましいことなんて何にもないから、普通に堂々と生活すればいいのよ』と伝えました」

「ああ……“あーちゃん”って呼んでいたこともあるかもしれません……。でも隠すためじゃなくて、守るためよ! あーちゃん以外にも、あと2つか3つ違う名前を付けて呼んだりもしていたわ。頭文字で“Kさん”と呼んだりね」
引用元:Newsポストセブン

オーナー曰く「給料は渡していない」とのことですが、わざわざ軽井沢までボランティアしに行ったとするのは少々無理があります。

おそらく給料ではなく「お礼」や「感謝の印」として現金を手渡していたのではないでしょうか。

また、仮に本当に無給で働いていたとしても、休業補償の受給資格に反する活動には違いありません。

【傷病手当金支給の条件】

下記の4つの条件すべてに該当しているときに支給されます。

  1. 病気・けがのための療養中
  2. 病気やけがの療養のために今まで行っていた仕事につけない
  3. 続けて3日以上休んでいる
  4. 給料等をもらえない

引用:東京都洋菓子健康保険組合

少なくとも条件の1と2には違反しているでしょう。

【厚生労働保健局のコメント】
「ほかの場所で同じようなお仕事をされている場合は、そこで報酬を受け取っているかいないかに関係なく、その事実をもって医療保険者(※加入している団体)が支給の可否を再検討することはあります」
引用:Newsポストセブン

小室佳代さんが不正受給をしていた可能性はかなり高いと言って良いでしょう。

2.アキレス腱断裂後の無断欠勤

2020年のマッターホーン復職後も騒動は頻発しており、2021年になってから小室佳代さんは2度の休職をしています。

2021年の小室佳代さんの休職

  • 4月上旬:顎の手術で1ヶ月休み(8月に追加治療の予定だった)
  • 6月にアキレス腱断裂

特にアキレス腱断裂後の対応が問題で、マッターホーン側は徹底抗戦の構えを見せています。

小室佳代さんが起こしたトラブルの経緯

  • アキレス腱断裂の現場を誰も見ていない
  • 後日の休業申請提出時、ギプスをしつつも普通に歩いていた
  • 休業許可を出した1ヶ月を経過しても、無断で欠勤を続けている
  • 勝手に店の社労士と連絡を取り労災申請を行う

アキレス腱断裂の真偽はともかく、休業してお店に迷惑を掛けたことに対する誠意はあまり感じられません。

業を煮やしたマッターホーンの社長は労災申請書への署名を拒否し、今なお協議中です。

まとめ:小室佳代さんの勤務先は洋菓子店「マッターホン」だった

本人曰く2006年から勤務していた老舗洋菓子店マッターホーンですが、現在の関係性は良くないようです。

【マッターホーン関係者のコメント】
「佳代さんの金銭トラブルが報じられて以来、店にもよく『なぜあんな人を雇っているのか』『二度と買わない』といった抗議電話が掛かってきています。非難の投書も多く、北海道から九州まで、中には右翼団体らしきところからもありました」
引用元:デイリー新潮

ここまで状況が悪化してしまうと、小室佳代さんがマッターホーンに戻ることはもう無いでしょう。

アメリカに渡ってしまう小室圭さんとも分かれた現在、彼女の収入源がどの様になっているのかが気になるところです。

-母親(佳代さん)

Copyright© 小室圭.com , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.